ローンなんかより節税

20160911145305

銀行の金利って安いですよね。雀の涙ほどの金利なのに、時間外とか提携外ATMの利用だと手数料を取られて逆に存してしまいます。マイナス金利だからといって0.001%なんて、銀行預金は笑っちゃうしかない状況です。0.001%というと、10万円を預けても年に10円。手数料にも遠く及ばない状態です。
こんな時に金利18%のカードローンなんて本当に馬鹿らしいですね。一体預金金利の何倍の利率にしてんだって思ってしまいます。
それならば、投資はどうかと思いますが、投資になるとちょっと怖いですよね。損してしまっては元も子もありません。

そこで注目なのが、個人年金保険です。今のご時世、保険の利率も悪いと思いがちですが、保険の場合は確定申告により、税金が控除されて戻ってきます。

具体的には、月額7,000円程度の掛け金で、実質年利13パーセントでの運用が可能になったりもするそうです。カードローンの利率等主婦にとっては気になるものですが、そういった支出の面で考えるばかりではなく、より確実な運用と言う面でもいろいろと検討してみる時期なのかもしれません。

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ